CFD取引とは?

あなたは、CFD取引を、ご存知ですか?

まだまだ日本では知られていませんが、
取り扱う会社が増えれば、
必ず日本でもブレークすることは間違いないといわれている証券取引です。

CFD取引とは、金、石油などの商品(コモデティ)や
株や株価指数全般の"CFD"取引を指しましています。

そして、
商品(コモデティ)以外の株や株価指数全般の
"CFD"取引を「証券CFD取引」といいます。

CFD=Contract for difference となります。

「差金決済取引」という意味です。

相対での「差金決済」による証券証拠金取引でして、
機関投資家が、使う エクイティスワップの個人向けみたいなものです。

物理的に現物株などの原資産を保有することなく、
値動きを反映しながらも、原資産取引と同様に国内外の個別株や株式指数、
債券などをレバレッジを効かせて売買できます。
証拠金取引の一種です。

CFDは、一定の証拠金を支払うことで世界中の株式や債券、
商品(コモディティ)などを取引できます。

相対ですから取次ぎ業者ごとにルールが違いますので
契約時に交わす書類はしっかり目を通す事をおすすめします。

CFD取引は、世界的にはとてもメジャーな投資法です。
日本ではまだ目にする機会は少ないのですが、ロンドン市場では、
2000年から取引が行われていますが、取引されている金融商品のうち
約30%がCFDであるといわれています。

CFD取引は、以前は、機関投資家しか取引することができませんでした。

しかし、日本では2005年にひまわり証券が、
CFDの提供を開始、さらに世界で最初にCFD取引を始めた
CMC MarketsグループもCMC Markets Japanとして、日本に上陸しました。

CFD取引には、
今後も、証券会社やFX業者がどんどん参入するだろうといわれています。

今最も注目を集められている金融商品が、CFD取引です。

* 注目の取引方法・CFD取引
CFD取引とは??  「限月CFD」「株式CFD」  CFD取引のメリット  CFD取引のリスク
マージンコールとロスカット  CFDの取引時間帯  CFD取引の税金はどうなる?
裏技!CFD取引節税方法  CFD取引の注意点  CFD取引の投資商品  CFD取引の普及は?
CFD「日本225指数先物」と日経225先物との違い
* CFD取引証券会社比較
総合比較 
* CFD取扱証券会社紹介
人気CFD取引会社徹底比較!  IGマーケッツ証券CFD ひまわり証券CFD DMM.com証券CFD

証券CFD取引

※お申し込みをされる際は、証券会社のホームページにて詳細をご確認ください。必ずご自身でお確かめ下さい。

※当サイトご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。

※また、著作権は放棄しておりません。

Copyright (C) 2008日経225先物取引比較コンシェルジュ All Rights Reserverd.