【あ行】

・アービトラージ(Arbitrage)
日経平均と日経平均先物の連動性を利用して、
2つの価格差が拡大したり収縮したりする
値動きのサヤ取りを狙う取引。
・RSI
Relative Strength Indexの略。相対力指数のこと。
過去一定期間の変動幅における上昇分の割合で、
オシレーター(振幅を測るもの)のテクニカル分析の一種。
RSI=n日間の値上がり幅合計
÷(n日間の値上がり幅合計+n日間の値下がり幅合計)×10
・RCI
Relative Strength Indexの略。
相対力指数のこと。
過去一定期間の変動幅における上昇分の割合で、
オシレーター(振幅を測るもの)のテクニカル分析の一種。
RSI=n日間の値上がり幅合計
÷(n日間の値上がり幅合計+n日間の値下がり幅合計)×100
オシレーター・ラインの基本的な見方は、
70以上は買われ過ぎ、30以下は売られ過ぎと判断し、
逆張りの目安として利用されている。

・一般顧客(いっぱんこきゃく)
資本の額が3,000万円以上の株式会社に該当しないまたは、
金融先物取引に関する専門的知識及び経験を有すると
認められる金融先物取引業者、適格機関投資家等顧客のこと。
・イフダン注文
イフダン注文(IFD注文) のIFDとは、
If(もし)Done(実行する)を省略したもので、
「もし注文が成立したら次の注文を実行する」
というものです。
あらかじめ新規注文と決済注文の価格を指定して、
同時に発注しておく注文方法です。
新規注文が約定したあとで、あらかじめ決められた価格で
決済注文を出すことができるため、
利益や損失を確定させるのに便利です。
・イブニングセッション
『夕場』と呼ばれることもある。
日経225先物・日経225ミニ・日経225オプションの通常の取引時間である。
9:00〜11:00と12:30〜15:10に加えて、16:30〜19:00の時間帯も
取引が可能と言う意味である。
日中は忙しくて取引できない人や
株式市場終了後のニュースを確認してから
翌日の値動きを見越して取引されたい人など、
利用方法はさまざまである。
・インデックス
日経平均株価(日経225)、RNプライム指数、東証株価指数(TOPIX)など
株価指数のこと

・受入証拠金(うけいれしょうこきん)
証拠金所要額を基準に差し入れている金銭及び
代用有価証券の額に現金として授受予定の
先物・オプションのポジションの評価額等を加減して算出する証拠金額。
・売り手
先物・オプション取引において「売りのポジション」を建てた投資家。

・エクイティースワップ
エクイティースワップは、スワップのうち、一方または両方の
キャッシュフローが、
特定の株価、株価指数等に連動しているものである。
これは、法律や税制等あるいは、
大量の株式を取得する事によって
株価が、影響を受ける事を避けたいなどの理由で、
株式は取得したくないが、株価の値上がり益は享受したい場合
逆に現在持っている株を手放したくはないが、
一時的に値下がりのリスクを回避したい場合などに利用される。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
・SQ(エス・キュー)
スペシャル・クォーテーションの略。
株価指数先物取引の最終決済に使用されるほか、
株価指数オプションの権利行使の際に利用される最終清算指数。
通常の日経平均株価(日経225)は、
構成銘柄の気配値も入れて算出されるため、
当日のSQ値と必ずしも一致しない。
日経225先物、日経225mini、日経225オプション取引の場合、
限月の第2金曜日の日経平均株価(日経225)
構成銘柄の始値に基づいて算出され、その日の大引け後に
大阪証券取引所から公表される。
幣サイト「SQ」

追証(おいしょう)
差し入れている証拠金が相場の変動等で
不足した際に差し入れる追加の証拠金のこと。








※お申し込みをされる際は、証券会社のホームページにて詳細をご確認ください。必ずご自身でお確かめ下さい。

※当サイトご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。

※また、著作権は放棄しておりません。

Copyright (C) 2008日経225先物取引比較コンシェルジュ All Rights Reserverd.