イムダイン シュウウエムラ|イムダイン シュウ植村 プロデュース

イムダインなどのダイエット情報

ベジーデル酵素粒

酵素の良さを実感!お客様の声から生まれた大人気のバカ売れ酵素

イムダイン シュウウエムラ


メタボ対策、その武器は? イムダインとは?




メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の該当者
予備軍に対する 保健指導を徹底するため、数年前に
健診・保健指導の仕組が変わりました。

そのリスク判断のステップ1はウエストサイズ。、
男性85cm以上、女性は90cm以上です。 ウエストサイズがそれ以下でも、
BMI(体重(kg)÷身長(m)の二乗)の 数値が25以上もその対象です。

ちなみに、標準体重の基準はBMIが22です。

ご自身はもちろん、
大切なご家族の数値はいかがでしょうか?


健康な体づくりは人生の基盤です。
健康からこそ美は生まれます。

■メタボリックシンドロームへの強力な武器・・・

それは「プチ断食」です

4月から始まるメタボ健診は大丈夫ですか?
国も肥満対策に本腰を入れはじめました。
すべての成人病の元は、
「肥満」にあるという見解です。

さて、ここで最も効果的なメタボ健診対策を紹介します。
それは、おいしいジュースとミネラルウオーターなど
ノンカフェイン水分だけで2日間過ごすだけの
「プチ断食」です。

イムダインのプチ断食セット「ファステン クラブ」

断食サポートジュースを使用すれば、
1日わずか500kcalで過ごすことになります。


イムダインは、

シュウウエムラ氏がプロデュースしているサプリメントの開発・販売会社です。

東京ミッドタウンに直営店
「shu sanctuary(シュウサンクチュアリ)」
を持っており、
女性客を中心に多くのリピーターを獲得しておりまして、
たくさんのリピータに支えられ、ほぼ毎月最高売上高を記録しています。

仮に女性の基礎代謝量が1,200kcalとすると、
1,200kcal−500kcal=700kcalが1日で燃焼することになります。
つまり2日間で1,400kcalの脂肪燃焼効果が得られることになります。

これだけのカロリーを短期間に
運動だけで燃焼しようとしてもまず不可能です。

■現代人の健康法

また、プチ断食は、体重減少、
ボディスリム化だけでなく、以下の効果も知られています。

イ)働きづくめの胃腸を休ませることができる。

ロ)体内の老廃物
 (中性脂肪、コレステロール、重金属など)が
  排出される。(デトックス効果)

その結果、

ハ)五感(特に、味覚、嗅覚(ニオイ))が鋭敏になる。

つい過食しがちな現代人にとって、メタボ対策も含め、
定期的にプチ断食などのデトックスを行う習慣を身につけたいものですね。



*ここからは、本音トーク(笑)

管理人のカンスケは、
旧「shu sanctuary(シュウサンクチュアリ)」
である六本木ヒルズ店へタマタマ一見客として行って
イムダインの存在を知りましたが、女性2人かかりで
セールス攻めにあって余計な物も買いそうになりました。
(苦笑)

そのようなやり取りが好きな人はいいでしょう。
でも、それがウザイと思う人は、通信販売もありますよ。
φ(・ω・ )

東京ミッドタウンに直営店の
"現"「shu sanctuary(シュウサンクチュアリ)」
は、どうなっているかわかりませんが・・・。(^-^;


商品自体は、ベストです。


有酸素運動と無酸素運動

10年ぐらい前は「有酸素運動ならば脂肪は燃えるけど、
無酸素運動では脂肪は燃えない」と言われていましたが

実はそれはもう昔の常識、現在の非常識になっています。
例えれば、コペルニクスやガリレオが唱えた地動説以前の、天動説みたいなものですね。

増戸さんへのインタビューでも彼が語っていた通り
しっかりと無酸素運動すると、 なんと有酸素運動よりも脂肪の燃焼効果は高くなります。

それでは、有酸素運動と無酸素運動はどちらを先に行えば 良いでしょうか?

人によっては、先にしっかり筋肉をつけて体を作ってから有酸素運動メインのダイエットやったほうが効率がよいと考える人もいるし、同時進行的にやるひともいますので一概に言えませんが、

手っ取り早く筋肉をあたためることができるため無酸素運動を やってから有酸素運動に入ったほうが、同じ時間有酸素運動やったときよりエネルギーの燃焼効率があがります。

無酸素運動のあと有酸素運動が良い理由は、
無酸素運動を行うことによって成長ホルモンが分泌され、
それにより中性脂肪の分解が進み、
血中の遊離脂肪酸濃度が上昇するため、
そのあと有酸素運動を行うと脂肪の燃焼効果が
上昇するからです。

バストアップの為にベンチプレスやプルオーバーなどを、
ウエストを引き締める為にモモ上げやクランチや
サイドベントなどを、ヒップアップの為に
スクワットなどをやった後で、
1時間以内の有酸素運動を行った方が良いです。
筋トレは、同じ部位のトレーニングはとりあえず2〜3日おきぐらいでメニューを組めば良いと思います。




copyright© http://www.cyber-walker.com/armdiet/ All Rights Reserverd.