ルール


(スポンサードリンク)

ルール



* 審判は主審、副審の2名。
* テーブルの前に立ち試合を行うのとは
            反対の手でバーを握る。
* スタート前に肩を極端に入れてはならない。
* スタート前に手首を入れたり、
               横に押し込んだりしてはならない。
   * 人差し指の第一関節は見せる。
* 手と顔の距離は拳一つ分あける。
* 長時間セットアップが決まらない場合
    レフェリーズグリップとなり、審判がセットアップを行う。    
                 
* レディ・ゴーの掛け声にあわせてスタートする。
* 手がスリップして外れた場合、ストラップという紐でお互いの
手を固定して、再び試合を行う。
* 手の甲がパッド(もしくはピン)に付くか、パッドより手の甲        
が、落ちれば負けになる。
* 2ファールで負けになる。


  

  以下の行為を行えばファールとなる。
     ワーニングは2度で1ファールとなる。


  (ファール)

 

* エルボーパッドから肘が浮く。(エルボーアップ)
* エルボーパッドから肘が出る。(エルボーダウン)
* レフェリーズグリップのとき、フライングをする。
* 故意で手を放しスリップさせる。
* バーを握っている手を放す
* 地面から両足を浮かせる。

(ワーニング)

* フライングをする。
* セットアップで審判の指示に従わない場合。




(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から引用)




copyright© http://www.cyber-walker.com/armdiet/ All Rights Reserverd.